体験学習/ボランティア

ユニバーサル体験学習

「令和6年度(令和6年4月1日)以降については現在調整中です。決定次第ホームページにてお知らせする予定です」

しあわせの村では、車いすを使った実習や視覚障がい、聴覚障がいについての理解を深める学習を実施しています。

“みんなにやさしい気持ち”の大切さについて考えてみませんか?

実施プログラム

※(1)から(4)のプログラムよりご希望に合わせて実施します。

(1)車いすを使った体験学習
車いすを利用して車いすの操作や解除の方法を体験し、 心がまえやエチケットなどを学習します。

(2)視覚障がいの理解を深める学習
障がいについての理解とガイドヘルプの方法

(3)聴覚障がいの理解を深める学習
障がいについての理解とコミュニケーション方法

(4)障がい当事者講師による講話

 所要時間(目安):
 ・1つのプログラム約30分(30名参加)
  プログラムは参加人数等により所要時間が変わります。詳細はお問い合わせください。
 ・(1)(2)の学習前にDVD学習を行います(約30分)

ユニバーサル体験学習
ユニバーサル体験学習

対象

年齢:小学4年生以上
受入人数の目安:1回あたり10名以上80名未満(80名以上の場合はご相談ください。)
学校・地域で活動する団体を優先的に受け入れます。(9月から11月は、学校のみの受け入れ期間)

実施日

  • ユニバーサル体験学習は、原則火、水、木曜日に実施しています。
  • 社会福祉施設実習、施設見学は現在受付を中止しています。

費用

  • 体験学習代:無料
    ※障がい当事者講師による講話は有料
  • 会場使用料:有料

※神戸市内の学校は会議室使用料が無料となります
※利用される方の過半数が65歳以上の方または障害者手帳をお持ちの方の場合は割引制度があります。
費用の詳細はお問合せください。

  • 駐車料金:有料
  • 「視覚障がい(アイマスク)体験」で使用するアイマスクは、申込者でご用意ください。

お申込み

内容、日程についてのご相談・お申し込みは「ユ二バーサル体験学習の係」まで
電話:078-743-8193
FAX:078-743-8180
E-mail:udm@shiawasenomura.org

※受付時間は平日午前9時から午後5時まで

ユニバーサル体験学習申込書

「ユニバーサル体験学習申込書」をダウンロードし必要事項を記入のうえ、FAXまたはメールでお申し込みください。

福祉用具の貸出

用具の貸出が必要な場合は、「福祉用具等貸出依頼書」ダウンロードし必要事項を記入のうえ、FAXまたはメールでお申し込みください。

トップに戻る