障がい者の仕事づくりと就労支援

KOBEしあわせの村ユニバーサルカレッジ

KOBEしあわせの村ユニバーサルカレッジは、学校卒業後の就労する障がい者を主な対象とした生涯学習事業として、令和3年7月に開講しました。
歴史・生物・文化など、その道の専門家による講義や、調理実習、芸術などの体験学習などのテーマから興味関心の幅を広げます。
そして会場となるしあわせの村の豊富な運動施設を活かした部活動、シルバーカレッジ卒業生を中心とするボランティアとの世代間交流行事も実施。
幅広い知識と教養を身に付け、主体性と社会性を育む“学びの場”です。
(令和3年度 文部科学省 学校卒業後における障害者の学びの支援に関する実践研究 地域連携による障害者の生涯学習機会の拡大促進 事業受託)

ユニバーサルカレッジ紹介動画

レッジの特色

ユニバーサルカレッジの特色

令和3年度のスケジュール

令和3年度は7月開講。年6回開催となります。

4月
5月
6月
7月24日講義:文化人類学入門
世代間交流授業① マジック(手品)
8月21日講義・調理実習:調理を通じて学ぶインド文化
9月11日講義:化石のレプリカ標本を作ってみよう
講義:王子動物園再発見
部活動:種目は各自選択
10月16日講義:日本の鉄道-阪急・阪神電車の歴史
講義:川崎重工の創る未来
部活動:種目は各自選択
11月6日講義:調理を通じて学ぶインド文化(講義 + 調理実習)
部活動:種目は各自選択
12月18日講義A:写真の魅力-自然を、人を、景色を自由に撮ってみよう-
講義B:ダンスを楽しもう-コンテンポラリーダンスで自己表現-
世代間交流授業② 巨大折り紙を通じて交流(予定)
1月
2月12日講義:神戸の歴史と文化-源平合戦と福原遷都
2月26日フォーラム:2/26午後を予定(神戸市教育会館大ホール)
3月

一日の過ごし方

時間活動内容備考
9:00受付・HR午前中はホームルームと講義2時限
9:20第1校時※一部の講義は、受講生が自らの興味関心に応じて選択する
10:20休憩
10:40第2校時※ダンスや写講座など、1・2時限を通じて実施の講義もあり
11:40HR・連絡
12:00昼食
13:00部活動(選択制)または
世代間交流授業
〜14:30

お問い合わせ先

公益財団法人こうべ市民福祉振興協会 福祉推進課
電話:078-743-8188
FAX:078-743-8180
メール:uni-col★shiawasenomura.org
※★を@に変えて送信してください

トップに戻る